オーシャンズ8|ローズ役はハリーポッターのヘレナ・ボナム=カーター!個性的役柄まとめ

2020年7月10日、金曜ロードショーで『オーシャンズ8』が地上波初放送されます。

サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイと豪華女優が集結した女性版オーシャンズです。

メンバーの中には、『ハリーポッター』や『ダークシャドウ』『英国王のスピーチ』などでお馴染みのヘレナ・ボナム=カーターも。

ヘレナ・ボナム=カーターといえば、役柄で変幻自在、美人なのに個性的な役も多い女優さんですよね。

今回は、ヘレナ・ボナム=カーターの個性的な役柄をまとめました。

【関連記事】オーシャンズ8|コンスタンス役アジア人はオークワフィナ!仕事クビの原因は動画ヒット!?

スポンサーリンク

ヘレナ・ボナム=カーター『オーシャンズ8』では個性的なローズ・ワイル役

カメレオン女優と言われてるヘレナ・ボナム=カーター。

演じるのは、ローズ・ワイルというメディアから酷評を受ける崖っぷちファッションデザイナーの役です。

今回も個性的なファッションです。

スポンサーリンク

ヘレナ・ボナム=カーターのプロフィール

ヘレナ・ボナム・カーターのプロフィールです。

名前:ヘレナ・ボナム=カーター(Helena Bonham Carter)

生年月日:1966年5月26日

年齢:54歳(2020年7月現在)

出身地:イギリス・ロンドン

国籍:イギリス

正式な結婚はしていませんが、パートナーは、映画監督のティム・バートン

二人の間には、男の子と女の子の子供がいます。

かつては衣装劇・時代劇作品への出演が多かったヘレナですが、バートンと交際してから仕事が激減。

以降、ティム・バートンの作品に多数出演するようになりました。

スポンサーリンク

ヘレナ・ボナム=カーターの個性的役柄まとめ ハリーポッターなど

それでは、ヘレナ・ボナム=カーターの主な役柄を見ていきましょう。

『ハリーポッター』シリーズ

(ベラトリックス・レストレンジ役)

シリウスを殺した凶悪な魔女、ベラトリックス役を演じました。

かなり強い悪役です。

スポンサーリンク

『アリス・イン・ワンダーランド』

(赤の女王役)

これは、かなりインパクトのあるビジュアルでしたね!

スポンサーリンク

『英国王のスピーチ』

(エリザベス・ボーズ=ライアン役)

こちらは、珍しく普通の役です。逆に話題になりました。

スポンサーリンク

『ダーク・シャドウ』

(ジュリア・ホフマン博士役)

ティム・バートン監督の映画らしいビジュアルですね!

スポンサーリンク

『シンデレラ』

(フェアリー・ゴッドマザー役)

とても美しいですね!

個性的な役が多すぎて、美人であることを忘れそうになりますが、本当にキレイです。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

美人なのに、個性的な役もなんでもこなせるヘレナ・ボナム=カーター。

さすが実力派女優ですね!

この先もどんな役をこなしていくのか、とても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】オーシャンズ8|コンスタンス役アジア人はオークワフィナ!仕事クビの原因は動画ヒット!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です