【私立探偵マグナム】OP曲:リブート版とオリジナル版の違いは?比較してみた

ハワイが舞台となる人気海外ドラマ『私立探偵マグナム』。

1980年代ヒットドラマの2018年リブート版が2020年から日本でも放送されています。

今回は、OP(オープニング)曲について、リブート版とオリジナル版を比較していました。

スポンサーリンク

『私立探偵マグナム』OPテーマ曲について

多くのアメリカドラマ同様、歌はなく、伴奏だけのテーマ曲から始まる本ドラマ。

どこか懐かしい感じのあるオープニングテーマ曲ですよね。

それもそのはず。

1980年代のオリジナル版と、リブート版では、同じ曲となっていました。

『私立探偵マグナム』のために作られた曲のため、曲名らしき曲名はなく、

「Magnum p.i Theme Song」と表記されています。

このテーマ曲を手がけているのは、Ian Freebairn-Smithという音楽家です。

1932年3月4日生まれのイアンは、現在88歳。

映画やテレビドラマの作曲家で、指揮者であり、歌手でもあります。

ジャンルは、クラシック音楽からポピュラー、ジャズ、合唱音楽、まで多岐にわたります。

スポンサーリンク

『私立探偵マグナム』リブート版とオリジナル版の違いについて

同じテーマ曲を使用しているリブート版とオリジナル版の『私立探偵マグナム』。

ドラマの内容について、大まかなストーリーは同じです。

しかし、主に以下のような違いがあります。

・ロビンの屋敷の管理人ヒギンズが、オリジナル版では男性、リブート版では女性

・マグナム、リック、TCが、オリジナル版ではベトナム帰り、リブート版ではアフガニスタン帰り

・リブート版では『HAWAII FIVE-O』とのクロスオーバーを意識した演出

オープニングのテーマ曲に違いはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

【動画】『私立探偵マグナム』リブート版OP

それでは、まずはリブート版のオープニング曲を見てみましょう。

21秒の動画でした。

スポンサーリンク

【動画】『私立探偵マグナム』オリジナル版OP

次に、1980年のオリジナル版のOP動画です。

同じくIan Freebairn-Smithです。

オリジナル版では、テンポがシリーズ途中で変更されるなどのマイナーチェンジはあったようです。

ちなみに、先ほどのリブート版のOPと以下のオリジナルのOPのテンポは、ほぼ同じでした。

こちらは、58秒の動画でした。

スポンサーリンク

オリジナル版とリブート版のOPを比較してみた

曲は同じだったものの、リブート版では時間が半分以下とかなり短縮されていますね。

一方、TCのヘリコプターのシーン→マグナムのフェラーリから始まり、マグナム→ヒギンズと紹介されていく様子は、同じでした。

ここでは、オリジナル版とリブート版のOPの違い比較して、以下にまとめてみました。

違い① オープニングテーマの時間

オリジナル版が58秒だったのに対し、リブート版では21秒でした。

違い② ヘリ→フェラーリの後のシーン

最初のシーンで、ヘリコプター登場から、赤いフェラーリが登場します。

(全体の時間が違うので、ヘリ登場時間の違いは省きます。)

その後、オリジナル版では、マグナム紹介シーンまで、マグナムしか出てきません。

一方、リブート版では、マグナム紹介シーンまでに、いったんTC、ヒギンズといった仲間が登場します

違い③ キャスト紹介の順番

オリジナル版では、マグナム→ヒギンズ→TC→リックの順にキャストが紹介されます。

一方で、リブート版では、マグナム→ヒギンズ→リック→TCの順番です。

リックとTCの順番が逆になりましたね。

違い④ マグナムの海軍(ネイビーシールズ)制服姿の登場シーン

オリジナル版では、序盤に白い海軍の制服を着たシーンがあります。

一方、リブート版では、最後のシーンで制服姿のマグナムが登場します。

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

曲はどこか懐かしい80年代らしい感じですが、映像はしっかりと現代版にアレンジされていましたね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】【私立探偵マグナム】シーズン1第15話ネタバレ・あらすじ!マグナムの恋人の裏切りとは?

【関連記事】【私立探偵マグナム】シーズン1第12話ネタバレ・あらすじ!マグナム逮捕される!?

【関連記事】【私立探偵マグナム】HAWAII FIVE-Oとの共通キャラは誰?カマコナ、ノエラニ、デューク他は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です